今すぐ【輸入ビジネス通信】へ登録しましょう。


無料プレゼント中です!!

◆輸入ビジネス・スタートアップマニュアル
◆利益の出るお宝商品価格差リスト

海外から商品を仕入れて国内で販売しませんか?
どのような商品がいくらで仕入れ可能で、
いくらで売れるのか?把握できるリストになってます。

輸入ビジネスメルマガ登録の矢印3
*は入力必須です。
氏名*  姓:名:
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 


≪輸入ビジネス通信・無料メルマガの配信について≫
※ご登録いただいた個人情報はプライバシーポリシーに則って大切に管理します。COCOPOCOが提供するサービス以外に仕様しません。
※登録後は、無料特典プレゼント、無料メールマガジン、COCOPOCOの提供する有料サービス等のお知らせをお送りします。
※メール内の配信解除URLをクリックすればいつでも簡単に解除することができます。プライバシーポリシー
 


ブランド品の海外仕入れ

アジアから格安を狙ってブランド品を海外から仕入れようとしたら、
運が相当良くない限りニセモノにあたる可能性が大きいです。
もちろん本物の場合もありますが、あまりにもニセモノが
氾濫しすぎてて手を出すのがこわくなります。

もちろん欧米や他の地域で売られているものでも
ニセモノは多いです。ブランド品はお金になるからです。

では正規品を仕入れているバイヤーはどこから仕入れるのでしょう?
ブランド品のディストリビューター(卸業者)は
イタリアを中心に欧州が多いです。これらのディストリビューターは
少なくても5百万円~1千万円くらいの単位でまとめて卸売りしています。

正規品を卸価格で仕入れるオーソドックスな方法は、
これらのディストリビューターから買い付けしているところに
問い合わせすること。( USが多い )

ただ、こういったところは、なかなか見つかりません。
インターネット上にサイトを出しているところも多いのですが、
あまりにもニセモノを扱っているサイトが多すぎるため
まともなサイトがその中に埋もれてしまってます。発見するのが困難です。

また一般の人たちの目に留まると『業務を行なっている』人たちにとって
問題があるので、その存在が分かならいよう、
表向きは小売業としてサイトを出しているところが多いです。
普通は発見することが不可能です。
ホームページがないところもあります。

・オンラインストア店のオーナー
・eBay Powerseller
・ブティック
などが利用しています。

※イーベイセーラーで、まともなブランド品を扱っているところの多くは
こういった業者から買い付けしてます。

( 現在、リスト作成中。けっこう調査にお金と時間かかってます。
もっと早くリストをつくりたかったのですが作業が大変過ぎました )

またブランド正規品の格安というとアウトレット品が思い出されます。
アウトレット品といっても、いくつかの種類があります。

●カスタマーリターンズ
大手のデパートなどで販売されていた正規ブランド品ですが、
お客様から返品されたもの
( アメリカなどでは無条件返品をやっているところも多いので、
こういった商品を再販するための業者がいます。
イーベイ出品者でも、この手の商品を販売する人がいます。
品質はマチマチ。新品と全く変わらないものもあります )

●オーバーストック
販売店の在庫処分品。
単純に売れずに残っている商品のコストダウン。
売れなかったものなので人気商品ではないものの、
価格が落ちれば需要も出ます。

●ジョバーグッズ
何らかの理由があってロゴやラベルがカットされたり
外されたりしてますが、正規ブランド品と同様に製作されている商品。

●マニュファクチャーオーバーランズ
ブランド工場で予定よりもつくってしまった商品や欠陥品。

あまりにもニセモノが多すぎるので輸入ビジネス初心者さんには
ブランド品を扱うのはススメてません。


-----------------------------
念のためにニセモノを販売しているサイトの手口を
お伝えしておきます。

このようなペテン業者に気をつけて!!

・値段のふっかけ
・ぼったくり
・いんちき
・詐欺

※どうすればペテン師だとわかるでしょうか?
詐欺業者には6つの兆候が見られます。

●対応が押し売り傾向にあってプロらしくない

●電話をかけた際に名前や商号を言いたがらず
『イエス』や『ハロー』から会話を始めようとする

●製品サンプルを要求するとごまかす

●安全な支払方法(クレジットカード、ペイパルなど)を求めるが、
後になって電信送金もしくはウェスタンユニオンのみしか受けられないと言い出す
※ウェスタンユニオンや電信送金を使っている卸売業者が全て、
非合法であるというわけではないけれど詐欺業者はこれらの支払方法を好む傾向にある

●ウェブサイトに住所や電話番号が掲載されていない

●常に何かを隠そうとしている

●在庫がないのに前払いを求める

※怪しいと感じた場合、これを避けるために、
背景にその日の新聞を置いて証拠として在庫の写真を撮ってくれるよう申し出る
いきなりこのような依頼をすると面倒くさがられるけれど、
このときの対応でだいたい判断できる

★手口★
※ペテンサイトの運営者は、卸売業者のふりをして
メッセージボードにコメントを書き込みます。
        ↓ 
そこに問い合わせると別のサイトから偽の写真を利用して在庫があるフリをします。
カタログを請求すると商品リストをEメールで返信してきます。
        ↓
最終的に注文することに決めると、”小切手、電信送金、郵便為替”など
追跡や返送ができない方法で送金するように伝えてきます。
        ↓
いくら待っても商品が届かないので問い合わせしてみると、
もう相手は消えてしまって連絡が取れません。
-----------------------------

※では逆に合法的な業者は、どのような対応をするのか?

●正規ブランド品のみを販売しています。複製品ではありません。
正規ブランドには、承認カードやタグ、ほこりよけのカバーが付いていることが多いです。
( アウトレット品などには付いてないこともあります )

●ノーフェイクポリシーがあり返金対応を受け付けてくれる
商品の真偽に関して返金保証を提示しています
( 万が一偽物ならば返金可。アウトレット品は返品不可の場合あり )

●『口座設定費用』を要求したりしません
商品自身と配送費以外の費用はかかりません

●ドロップシップ以外は、ミニマムロットが決まってます。
最低購入量に達しない場合は卸価格にはなりません
( 少ないところは5つからでも可能 )
卸価格設定は、だいたい、50%~70%です

●ルイ・ヴィトンを卸売しません
ルイ・ヴィトンはハンドバッグの卸売に関して厳格な指針があり、
法的に卸売で購入できないようにしています
もしルイ・ヴィトンを卸売りすると謳っているところがあるなら
怪しんだほうがいいです

●会社の連絡先、住所、電話番号、Eメールなどを教えてくれます。
事業を行なっている場所を秘密にしてません。
取引前に電話をしてみるなどの確認が必要です
-----------------------------


★正規のブランドを小口で卸してくれる業者をリストアップしてますが、
その選定方法は、以下のとおりです。

・実店舗があり信頼できる業者として認知されている
・実店舗がなくても長い経歴を持ちバイヤーたちから認知されている
・実際に取引しているところからの評価が高い
・私が取引してみて問題なかったところ
・評価されているところからの紹介

などです。

ブランド品を扱う輸入ビジネス初心者さんは気をつけてください。

※円高のときはディストリビューターを通さずに
海外のアウトレットや大手デパートから購入するだけでも
十分に内外価格差が出ます。

今すぐ【輸入ビジネス通信】へ登録しましょう。



◆ 輸入ビジネス・準備マニュアル
◆利益がでる「お宝商品一覧リスト35」

などなど、これから輸入販売にチャレンジする方にとっての
お役立ちレポートとノウハウを無料プレゼントしています!!

輸入ビジネスメルマガ登録の矢印3
*は入力必須です。
氏名*  姓:名:
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 


≪輸入ビジネス通信・無料メルマガの配信について≫
※ご登録いただいた個人情報はプライバシーポリシーに則って大切に管理します。COCOPOCOが提供するサービス以外に仕様しません。
※登録後は、無料特典プレゼント、無料メールマガジン、COCOPOCOの提供する有料サービス等のお知らせをお送りします。
※メール内の配信解除URLをクリックすればいつでも簡単に解除することができます。プライバシーポリシー
 

<<<<< 前のページ | 次のページ >>>>>