今すぐ【輸入ビジネス通信】へ登録しましょう。


無料プレゼント中です!!

◆輸入ビジネス・スタートアップマニュアル
◆利益の出るお宝商品価格差リスト

海外から商品を仕入れて国内で販売しませんか?
どのような商品がいくらで仕入れ可能で、
いくらで売れるのか?把握できるリストになってます。

輸入ビジネスメルマガ登録の矢印3
*は入力必須です。
氏名*  姓:名:
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 


≪輸入ビジネス通信・無料メルマガの配信について≫
※ご登録いただいた個人情報はプライバシーポリシーに則って大切に管理します。COCOPOCOが提供するサービス以外に仕様しません。
※登録後は、無料特典プレゼント、無料メールマガジン、COCOPOCOの提供する有料サービス等のお知らせをお送りします。
※メール内の配信解除URLをクリックすればいつでも簡単に解除することができます。プライバシーポリシー
 


古着の海外買い付け仕入れツアー

海外買い付けツアーのレポートも欲しいという
メッセージが多かったので・・・それから書きます。

まず、フィリピンについて書きますね。

マニラの買い付けなんて普通は考えもしないと思います。
私も考えたこと今まではありませんでした。

外に発信するものが少ない国なので、
現地の人が他の国に出稼ぎすることで成り立っています。
技術という技術もなく、輸出するような商品も、
フルーツ、竹、籐の工芸品、木工加工品、真珠など以外には、
通常は、これといって思い当たらないはず。

でも、他の人が思いつかないところに行くから宝が発見できるのです。

参加してくださった方で、いろんな国での買い付け経験がある人も
このように、おっしゃってました。


「 こんなに可能性がある国だとは思わなかった。
正直、中国よりも面白いかも。皆が目をつけていないから
そのまま残っている感じがいい 」

と。。。

貧困層が住む地域のマーケットにも足を運びましたが、
そこの商品は中国よりも安いので、驚いてました。
品質が劣る、安かろう悪かろうの部分は否めませんが、
突っ込んで探ることにより宝が発見できる余地はあります。

( ちょっと、いや、かなり危険度は高い場所ですが )

そう、古着!!
これも、面白いです。

ブランド物も、探っていくとジャカジャカ出てきましたよ。

もちろん偽者じゃないです。信じられないかもしれませんが本物。

多くの古着屋さんには偽物が置いてありますが、
本物を置いているところもあるんです。

私が買ってきたブランド服とバックは、以下のサイトにアップしました。


●中古ブランド服のアルバム
http://kaituke.com/2010/07/post_10.html

●中古ブランドバックのアルバム
http://kaituke.com/2010/07/post_9.html

・グッチ
・フェラガモ
・ヴィトン
・マークジェイコブス
・コーチ
・ラルフローレン
・ディオール
・マルニ
・プラダ
・アナスイ
・フォリフォリ
・Y-3
・ツモリチサト
・バリー
・フェンディ
・ミュウミュウ
・キャサリンマランドリーノ
・ダイアンフォンファステンバーグ
・ヴィヴィアンタム
・ポール&ジョー
・エスカーダ
・ポールスミス
・カレンミラン
・マックスマーラ

などを私は仕入れてきました。

一番高いものでも、中古ですがバックが日本円で2,500円くらいです。
やっすいです。安いものは、300円~。

ブランド服に関しては、だいたい、200円~350円に値切りました。
数枚のオマケも付けてもらいました。

上記のリンクにアップしてある画像は、
すべてマニラから仕入れてきたものです。
正真正銘、本物。タグ見れば分かる人にはわかる。


参加くださった方の中にも、

なんだっけあのブランド??
名前忘れましたが、かなりステータスの高いブランドのバックを発見して
記憶が確かなら???2,000円くらいで買えたので、大喜びしてました。
仕入れから戻って、モールのレストランで一緒に定価を調べたんですけど、
150,000円くらい??が定価と出てきたので、やったねー!!って。。。


まあ、中古だったので、そこまで高値では売れないとは思うけど、
楽しい発見でしたね。


なんか、懐かしいなぁ。

メルマガ読んでくださってますか?


いろいろあったツアーだけど、楽しかったなー。

参加してくれた皆さま。本当に本当に、ありがとう。

アンティークショップにも行きましたね。


みんな真剣にお店の人に話を聞きながら、
商品調査してました。

可能性あるものがいっぱいでした。


私も、いくつか仕入れました。
マリア様の木像、キリストの木像、貝殻のランプ、翡翠、
3人の王様、天使、などなど。。。
以下のサイトで見れます。
( 手違いでヨーロッパアンティークと一緒くたになってますが、
中央らへんにあるのがマニラからの仕入れ商品です )

●私が買い付けたアンティーク&ビンテージ
http://kaituke.com/2010/07/post_13.html

★他の国から仕入れた物も、このページにリンクしてます。
http://kaituke.com/999_test/

なんで、そんなものが、マニラにあるんだ??
って思いますよね。

特にブランド商品なんて、信じられないです。

いろんな理由があって、フィリピンに辿り着いているのです。

調べたらマニラだけじゃないようです。
田舎のほうには、もっとあるそう。

ここにも宝の場所が見つかりましたね。

私も、この宝を掘ってみようかと思いましたが、
他にもやることがありすぎるので、今後の楽しみに
とっておきます。

詳しい場所は、申し訳ございませんが、
海外買い付けツアーに参加した人たちのためにも秘密です。

もしかしたら、またやるかもしれません。
そのときに、ご一緒しましょう♪


それにしてもフィリピンと日本って、いろんな意味で違いますね。

いい意味でも、悪い意味でも。

まぁ、魅力的な国というのは、間違いないです。

・遅刻すること
・言い訳が多いこと

などを除いたらフィリピンの人たちは心があたたかく優しい人が多いと、
私は思います。


コンドミニアムについても、相変わらず興味持ってます。
頑張って、いつかは。。。購入したいと思っている物件も発見しました!!

街の中心に行くと、日本の比じゃないくらいに栄えているんですよ。

ショッピングモールも半端じゃなくデカイ!!

アジアで一番大きいショッピングモールがあるのは、マニラなんです。

この意味、分かります?

外国資本がそれだけ投入されているってこと。
伸びる可能性が見込まれているんですね。

とにかく元気のいい国です。

危険な国でもあるので、そこは要注意!!

今すぐ【輸入ビジネス通信】へ登録しましょう。



◆ 輸入ビジネス・準備マニュアル
◆利益がでる「お宝商品一覧リスト35」

などなど、これから輸入販売にチャレンジする方にとっての
お役立ちレポートとノウハウを無料プレゼントしています!!

輸入ビジネスメルマガ登録の矢印3
*は入力必須です。
氏名*  姓:名:
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 


≪輸入ビジネス通信・無料メルマガの配信について≫
※ご登録いただいた個人情報はプライバシーポリシーに則って大切に管理します。COCOPOCOが提供するサービス以外に仕様しません。
※登録後は、無料特典プレゼント、無料メールマガジン、COCOPOCOの提供する有料サービス等のお知らせをお送りします。
※メール内の配信解除URLをクリックすればいつでも簡単に解除することができます。プライバシーポリシー
 

<<<<< 前のページ | 次のページ >>>>>